20世紀の殺菌・滅菌・抗菌から、21世紀は微生物との共生へ。

水は命の源であり、地球上で最も不思議な物質です。その水の中で生命が誕生し、進化して我々人間が存在します。地球上の生命活動から出る廃物を洗い流し、廃熱を元に戻して調整する役目を持ってます。その水をいま我々人間はあまりにも粗雑に扱っているのではないでしょうか。だから水質汚染は、人間だけでなくすべての生命にとって、とても重要な問題です。汚染水はすみやかに浄化しなければなりません。これまで人類は化学や科学による殺菌・滅菌・抗菌を追及してきました。しかしこれも自然にとって新たな負荷となってきました。では自然環境に負荷を与えない水質浄化方法とは何か!?私たちは最先端技術を傾注し研究を重ねました。そして「水を浄化するプログラムは、すでに自然の営みの中にある」と思い至りました。名案はとてもシンプル。答えは初めから自然界に用意されていたのです。自然の生態系を活かすことで”環境蘇生”ができる・私たちの技術は、そのために役立たせるべきだということ。こうして誕生したのが”微生物と共生”して水質浄化する『エコバイオ・ブロック』でした。

家庭・農業・畜舎の雑排水浄化に最適エコバイオ・ブロック

EBB NH OCT-S
EBB100

※受注生産の為5,000sからの発注となります
EBB200

※受注生産の為5,000sからの発注となります
90×90×80
約0.8kg
100×100×60
約1kg
敷設:100個/平方メートル
200×200×60
約4kg
敷設:25個/平方メートル
 
EBB300

※受注生産の為5,000sからの発注となります
EBB Wave
 
300×300×60
約10kg
敷設:11個/平方メートル
390×190×90
約11kg
敷設:12.5個/平方メートル
 


※上記商品価格につきましてはお問い合わせください。
※商品代金の他に送料が別途必要となります。

 

 

EBB誕生の経緯   EBBの概略   EBB微生物菌の特徴
山々の恵みが川や湖に栄養を与え同時に浄化もおこなう 災害と共に自然の恵みも同時に出現 食べても安全な自然の微生物(常在菌)を利用

壊れかける自然の水質浄化メカニズムを蘇生するEBB

大自然の中では、山奥で落ち葉等の腐葉土の中で育まれた好気性菌群が小さな小川に流れ込み、やがて海まで到達していました。その過程で増えすぎた腐敗菌を適度に処理してくれていました。現在ではその自然のシステムがいろいろな理由で壊されています。これを元に戻そうとするために、エコバイオ・ブロックは誕生しました。

 

 

ポーラス石・有用微生物菌・厳選水・セメントで作るEBB

雲仙普賢岳の噴火から10数年。災害と共に自然の恵みも同時に出現。豊富なミネラルと共に微細なポーラス形成は微生物の棲家に最適。その普賢岳火山弾石に強アルカリセメントと厳選した水を混ぜたペーストに有用微生物菌(EBB菌)を生存、且つ有効繁殖可能な状態で封入に成功し誕生したのがエコバイオ・ブロックです。

有機物の分解・海洋藻場造成効果が期待できるEBB

強アルカリのセメントペーストに有用微生物菌(EBB菌=納豆菌でおなじみの枯草菌の仲間・既にDNA配列は解明されている安全な微生物/マレーシアSirim【国が認める国家機関】により、国際基準での検査で毒性がなく安全であるとの証明が終了済み)を生存、且つ有効繁殖可能な状態で封入に成功したのがエコバイオ・ブロックです。


山林

小川

ダム・川・湖

 
普賢岳火山弾石
豊富なミネラルと共に微細なポーラスを形成。微生物の棲家に最適。
 

生存領域
■生存可能温度:
〜110度(10度以下は休眠状態)
■有効繁殖温度域:
10度〜65度(最も活発な温度は25度〜60度)
■PHレベル:
PH3〜PH11(強酸性から強アルカリ性まで生存可能な微生物です)

 

魚がすめる水。

EBBは汚水をミネラルウォーターにすることではありません。水生植物が育ち、魚が棲める水に戻し、自然の蘇生力を助ける役割を担います。

 

水質浄化の取り組みにおけるEBBのポジション   EBBの特徴と浄化のメカニズム   EBBの安全性と適応範囲
最先端の水質浄化効果 EBB菌は30分毎に増殖を繰り返します 家庭・農業・畜舎の雑排水浄化に最適!応用範囲は無限大

いろいろな方法で水質浄化に取り組まれていますが、なかでもEBBは優れた水質蘇生効果が認められています

■第一段階
普通のポーラスブロックや砂石などを籠に入れて投入する。

■第二段階
有用微生物菌を直接投入する。

■第三段階
ポーラスブロックに液状の有用微生物菌を後から吹き掛けて投入する。(まだ少ない)

■第四段階
ポーラスブロックのセメントに有用微生物菌と餌を直接混ぜ込んだエコバイオ・ブロック

 

 

好気性菌と多孔質石を用いた「発酵」メカニズムの最大限利用の浄化法


EBBは菌体を直接流す方法より効果的な進化形です。

■有機物

EBB内部より微生物菌が断続的に繁殖し、有機物を捕らえて分解し、その効果は永続します。

■液状の微生物菌投入

液状の微生物菌を流すだけでは菌は流れてしまい一時的な効果でおわってしまいます。

マレーシアのSirimにより国際基準での検査で安全性を証明

検査機関 シリムSIRIM(マレーシア国家機関)
検査方法 イギリス標準規格6920及び2.5
2000年国際規格による試験
検査対象 EBBの水溶液を哺乳動物細胞に直接接触させて試験

 

 

お問合せご注文は下記よりお願いいたします。
料金・送料等お見積のうえご連絡いたします。

エコバイオブロックお見積・お問い合わせ
(クリックすると新しいウィンドウが開きます)

 

 


AIA環境科学有限会社
青森県弘前市小沢字広野179
TEL.0172-88-3791
 

特定非営利活動法人 REF 河川環境基金
秋田支局
秋田県大館市片山字中通7-2
TEL.0186-43-5870


通信販売の法規(特定商取引法)に
基づく通信販売業者の表示

販売業者
AIA環境科学有限会社
通信販売に関する業務の責任者
石戸谷 勝廣
所在地
〒036-8243 青森県弘前市大字小沢字広野179
商品代金以外の必要料金
消費税・送料
お申込の有効期限
受注後7日間
不良品
原則として良品と交換
返品について
発注手続き完了後、お客様の都合によるキャンセルは原則として受付ない。ただし下記の場合に限り返品を受付、良品と交換。
1.商品に不良が認めらた場合
2.ご注文頂いた商品と到着した商品が相違している場合
申込方法
WEBサイト上からご注文後、弊社から確認メールを発送
お問合せ方法
e-mail及び電話、FAX
販売数量
1点から
引渡し時期
在庫のある商品は翌日発送。その他の場合は弊社からの確認メールに記載するものとする。
お支払方法
銀行振込
お支払時期
銀行振込の場合は前払い。
返品期限
上記「返品について」の項目に該当する場合に限り商品到着より1週間
返品送料
原則として弊社が負担